読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

08年大河は「天璋院篤姫」…「義経」以来の宮尾登美子さん原作

ニュース

2008年のNHK大河ドラマ宮尾登美子さん原作の「天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)」(講談社)に決まったことが31日、分かった。宮尾作品が大河ドラマになるのは「宮尾本平家物語」「義経」が原作だった滝沢秀明(24)主演の「義経」(05年)以来となる。
天璋院−」は薩摩の島津家の分家に生まれ、藩主・斉彬の養女となった篤姫(1836〜83年)がヒロイン。斉彬から見込まれた篤姫は、政略によって13代将軍家定の正室として江戸城に送りこまれ、やがて大奥3000人のまとめ役となる…というストーリー。
03年のフジテレビ系「大奥」でも主人公(菅野美穂)となっているが、NHKらしい新たな切り口が加えられ、描かれることになりそうだ。1日に正式発表される。
(スポーツ報知)

また宮尾か!


それにしてもフジ『大奥』で話題となった天璋院を持ってくるとはね。
二番煎じのうえにNHKではフジのような無茶も出来ないだろうし、毎度のことですが「NHKらしい新たな切り口」なんてものに期待は出来ませんし、さてどうしたものか。
いっそのこと主役を菅野美穂にして、他の主要キャストもフジと同じ配役で固めてみてはどうだろう。まあそこまでやったら神だが。