読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

中世3城跡:一つの群として学術的価値 県、夏にも国史跡に申請 /埼玉

県は、県西部の比企地域にある松山城(吉見町)、杉山城(嵐山町)、小倉城ときがわ町)の中世3城跡を一括して国指定史跡に申請する方針だ。「地域的な関連性が認められ、一つのまとまった群として学術的価値がある」(県生涯学習文化財課)と判断したためで、複数の史跡群が一体で国指定になれば県内初。それぞれ県指定の城跡を国指定に格上げし、学術的な価値を高める狙いがあり、早ければ今夏にも文化庁へ申請する。
(中略)
生涯学習文化財課は「ある程度歴史的価値が確認され、保存状態も良い。単体だと理解できないが、群として捕らえることで歴史を読み解くことができる」と説明する。
また、城跡はいずれも民有地などにあるため、今後、3町が今月から、約70人の地権者を対象に説明会を開いて国指定への理解を求め、夏の申請にこぎ着けたい意向だ。同時に指定後の整備計画を策定するなど保存に向けた作業を急ぐという。
毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000000-mailo-l11

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!


びっくりしているし、すごくうれしいニュース。今後より一層の遺跡保存が図られることでしょう。
って、まだ気が早いか(^^;;; 文化庁に申請して、文化審の答申を受け、それに基づき文部科学大臣が指定する。こういう手順だと思うが、すんなり行ってもまだ当分先かな。今年末くらいだろうか。
何はともあれ、未踏の杉山城・小倉城に今年こそは行こう! と言って、もう何年にもなりますどね。交通の便が悪いからなぁ。車で行ければ早いのだけど、ペーパードライバーやし・・・。