読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

大奥〜華の乱〜/第1話/フジテレビ

はじまりましたね、綱吉編。今シリーズも見ていきますよー!


前シリーズの設定は引き継いでいないような気がしますが、相変わらず話の展開は上手いというか面白いというか飽きさせないですね。大河ドラマ義経』もどうせならこれくらいエンターテイメント性に力を入れても良かったんじゃ・・・何もかもが中途半端なのよねぇ、と関係ないけど思わず愚痴のひとつも言いたくなる。


さて、ドラマはドラマで面白いのですが、最も気になるのは内山理名演じる主人公の安子(牧野成貞の娘)のこと。誰なんですかいな? 徳川綱吉谷原章介)の側室に牧野成貞の娘は見えないし、この辺は完全に虚構か。
それから牧野成貞の室・阿久里(萬田久子)に徳川綱吉のお手が付いたという話の元ネタは何だったか・・・さすがに自害したというのは虚構だろう。
最後に、牧野成貞(平泉成)の養子で成住(田辺誠一)というのが出てきましたが、成貞の後継者は成春で彼との関連性が気になる。成春も養子であるから、成住と同一人物で改名しただけかもしれないし、あまりに不憫な設定なので番組が名前も変えて架空人物としたのか。さてはて、気になるところだ。