日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

太平記 第17回「決断の時」

なんか・・・気持ちが盛り上がってこない。疲れてるのかな。


ようやく倒幕への気持ちを固めた足利高氏真田広之)。あとはまぁ・・・いろいろありましたが、『太平記』最大の山場ということもあって話の展開は遅い。