読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

2015四国バースデイきっぷ旅行13―坪尻駅―

史跡散策

f:id:sanraku2:20150725140055j:plain

※2015年7月25日の記事です。

ご無沙汰です。あちらこちらに出掛けていたこともありますが、いつものサボり癖が出てしまいまして(大汗)

四国旅行編も残り僅かなので、ここいらで奮起して再開します。

さて、高松・徳島と移動した後ですが、四国の秘境駅として名高い坪尻駅へと向かいました。

 

f:id:sanraku2:20150725115504j:plain

徳島駅で軽く昼食を済ませてから、12:01発の剣山5号に乗車。

ゆうゆうアンパンマンカーが連結されています。

 

f:id:sanraku2:20150725131542j:plain

プレイルームが付いたファミリー向け車両なので、私は一般車両の指定席へ。

 

f:id:sanraku2:20150725123848j:plain

列車は吉野川沿いを走行。

 

f:id:sanraku2:20150725131142j:plain

箸蔵寺のある山が見えてくると終点まであと少し。

 

f:id:sanraku2:20150725131627j:plain

阿波池田駅13:15着。

 

f:id:sanraku2:20150725132536j:plain

f:id:sanraku2:20150725132736j:plain

13:35発の多度津行き土讃線に乗り換え。

 

f:id:sanraku2:20150725135135j:plain

15分ちょいで目的の坪尻駅に到着しました。

 

f:id:sanraku2:20150725135223j:plain

f:id:sanraku2:20150725135345j:plain

スイッチバック駅なので、列車は折り返しで出発します。

 

f:id:sanraku2:20150725135516j:plain

一旦引き込み線へと入って、

 

f:id:sanraku2:20150725135638j:plain

再び進行方向を変えて発進。

 

f:id:sanraku2:20150725135647j:plain

f:id:sanraku2:20150725135651j:plain

f:id:sanraku2:20150725135658j:plain

多度津へ向かって走り去っていきました。

 

f:id:sanraku2:20150725141147j:plain

列車を見送った後は、取りあえず駅舎見学。

 

f:id:sanraku2:20150725135742j:plain

待合室は物凄く蒸し暑いです。かといって虫が入ってくるので開けっ放しにもできず、夏場は長居できる環境にありません。

 

f:id:sanraku2:20150725141302j:plain

坪尻駅の時刻表。

スカスカですが、秘境駅にしては多い方でしょうか?

 

f:id:sanraku2:20150725135901j:plain

駅の外に出てみました。

 

f:id:sanraku2:20150725135913j:plain

駅の目の前にはマムシ注意の看板が・・・。

道も草木が生い茂って藪漕ぎせねばならないので、出歩くのは諦めて、大人しく駅で過ごすことにしました。

 

f:id:sanraku2:20150725140245j:plain

f:id:sanraku2:20150725140513j:plain

f:id:sanraku2:20150725141025j:plain

とてものどかな雰囲気です。

ただし、割と近くを国道が通っていて、頻繁に車の走行音が聞こえてしまうのが残念なところ。

 

f:id:sanraku2:20150725141454j:plain

f:id:sanraku2:20150725143325j:plain

駅のベンチに座って時間を潰していたところ、目の前を上下1本ずつ特急列車が通過。

スイッチバックとかお構いなしです。もしかして、この駅はもう必要ない?

 

f:id:sanraku2:20150725144849j:plain

そして14:54発の阿波池田行き列車がやって来ました。

 

f:id:sanraku2:20150725144939j:plain

f:id:sanraku2:20150725145047j:plain

f:id:sanraku2:20150725145105j:plain

スイッチバックでスルスルと入線。

この列車に乗って秘境駅を後にしました。