読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

南伊豆フリー乗車券の旅3〜リゾート21(リゾートドルフィン号)〜

※2013年1月21日の記事です


伊豆急行の誇る観光列車「リゾート21」。
普通列車として運行しているので、なんと別料金なしで乗車できるんです。また「リゾート21」は3種類の編成があるので、その全部に乗ることが今回の旅の目的のひとつ。まずはリゾートドルフィン号から。


なお、運行ダイヤは日替わりなので伊豆急の公式サイトでチェックして下さい。


伊豆急2100系 - リゾート21とは


伊豆急下田駅の入口専用改札。検札が始まるまで扉は閉まっています。


薄いブルーの車体のリゾートドルフィン号。




車体にはイルカのデザイン。


そしてこちらが車内。


海側の座席が窓に向けて配置されています。


しかも窓がとても大きい。ここで雄大な海を眺めるのも一興ですが、今回は別の車両へ。


先頭車の展望席です。


座席は階段状に設置され、各席で前面展望が楽しめます。


1番乗りでしたので、迷わず最前列に陣取りました。


伊豆急下田駅を出発。


すぐに隣の蓮台寺駅に到着。


次の稲梓駅。


やっぱり大きな窓は迫力があっていいですね。


河津川を通過。曇ってきちゃいました・・・。


河津駅。河津桜が咲く時季には混雑するようです。


今井浜海岸駅。


ようやく海が見えてきました。


うーん、残念な曇りっぷり。午前中とは大違い。


伊豆稲取駅にて同じく「リゾート21」のひとつ、黒船電車と遭遇。後でコレにも乗ります。


伊豆稲取駅から片瀬白田駅は海沿いを走る絶景区間。


天気は残念だけど、やっぱりここの眺めは最高ですね。


片瀬白田駅。


伊豆熱川駅。トンネルとトンネルに挟まれています。


伊豆北川駅近くからの眺め。この先、残念ながら海はほとんど見えなくなります。


伊豆大川駅。


伊豆高原駅。伊豆急では一際大きな駅です。
ここでスーパービュー踊り子7号と行き違い。


ふたつ飛ばして川奈駅。この辺りから住宅地に。


車体を傾けて大きなカーブを走行。


南伊東駅。


そして伊東駅に到着。


伊東市内を散策するので、ここで下車。



熱海へと向かうリゾートドルフィン号をお見送り。素敵な列車でした。