読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

名古屋・大津・嵐山の紅葉めぐり旅4〜興正寺ライトアップ〜

※2012年11月24日の記事です


紅葉のライトアップがあると聞いて、初日の締めくくりに訪ねました。
8ヶ月前は雨天のため残念な感じになってしまいましたが今回はバッチリです。


愛知の城めぐり旅6〜名古屋市内その他〜 - 日本史日誌


高畑駅から地下鉄東山線名城線を乗り継いで八事駅で下車。


駅から徒歩10分足らずで到着。




空はまだ少し明るいですが、既にライトアップは始まっていました。
ライトアップのメインは紅葉よりも五重塔(重文)のようです。


取りあえず本堂に参拝。


いい具合に日が暮れてきました。




紅葉は少ないですが、五重塔を引き立たせるアクセントになっています。


東側の石段上から。


ここから眺める五重塔が一番美しいかも。


石段を降りて最後にもう一枚。


30分ほどの滞在で引き揚げました。
短時間で撮影し終えたのは、人が少なかったお陰かな。



さて、この日の宿へ向かうべく移動開始。
まずは地下鉄鶴舞線名古屋駅へ。


名古屋からは東海道本線に乗車。


19時前に大垣駅到着。というわけでこの日は大垣泊。
明朝大津へ向かいます。滋賀県内に宿を取りたかったのですが、一週間前に急遽予定を組んだのでここが精一杯でした。紅葉の時季の土曜ですから仕方ありませんね。