読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

青森ドライブの旅5〜長七谷地貝塚・阿光坊古墳群・江渡家住宅・旧十和田市駅〜

※2012年8月25日の記事です


八戸市からおいらせ町、五戸町を経て十和田市へ。

長七谷地貝塚

八戸市の北部、桔梗野工業団地の一角に国指定史跡・長七谷地貝塚があります。
整備はされておらず、説明板が設置されていたのがせめてもの救い。

阿光坊古墳

おいらせ町の国指定史跡。国道45号沿いに阿光坊てづくり古墳館があります。
閉館時間(16:00)を過ぎてしまったのですが、御好意で見学させていただくことができました。


古墳群は阿光坊てづくり古墳館から北側の山間に点在しています。
いずれも直径数m程度の小規模古墳です。そのうちの1基が復元整備されていました。


こちらは平面復元。
実は土饅頭型であったかどうかは不明で、片方をこのようにしてバランスを取ったのだそうな。


発掘調査が行われている場所も。


北側はほとんど未整備。この原っぱに古墳がびっしりあるみたいですが・・・よく分かりません(汗)

江渡家住宅

五戸町の中心部に残る旧家。五戸代官所下役の給人を勤めた豪農という家柄です。


茅葺屋根の建物は重要文化財。残念ながら非公開です。

十和田市

廃線となって5ヶ月経過した十和田観光電鉄十和田市駅を訪ねました。
廃線前の1月に訪ねて以来7ヶ月ぶりです。


秋田青森鉄旅バス旅9〜十和田観光電鉄〜 - 日本史日誌



外観は以前とあまり変わりないです。


建物に入るとすぐに行き止まりになっていました。


2013年3月現在、既に解体されてしまったそうで・・・これが目にした最後の姿となりました。



1日目はこれにて終了で、このまま十和田市内泊。走行距離は107kmでした。