読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

近江若狭路の旅8〜三方五湖〜

※2012年7月15日の記事です


3日目は朝から好天に恵まれたので、前日にスルーしていた三方五湖へ真っ先に向かいました。
そのため天候不順時に予定していた小浜市中心部の散策は次の機会に持ち越しです。


小浜市から国道162号を東へ。
海沿いを走るので天気が良いと、とても気持ちいいです。車を止めて撮影せずにはいられません(笑)
鳥辺島が見えてくると三方五湖はもうすぐ。


三方五湖に到着。こちらは水月湖
さらに進み、三方五湖レインボーライン(有料道路)に乗って展望台へ向かいます。


三方五湖の北、梅丈岳の山頂に展望台があります。駐車場からはリフトorケーブルカーで。
ちなみにレインボーラインは1000円、リフトorケーブルカーは800円で合計1800円かかるので、天気が冴えないときはオススメしません。


リフトで展望台へ向かいます。


リフトを降りて左手に展望台があります。


うむ、絶景!


三方五湖とは5つの湖の総称です。
手前に広がる最大の湖は水月湖。右奥が三方湖。中央やや左奥、水月湖と繋がっているのが菅湖


水月湖などの左手、若狭湾側にあるのが日向湖


さらにその奥が久々子湖。以上、5つで三方五湖です。


山頂公園には展望台以外にも見どころあり。


北側にも展望台。


こちらは若狭湾の眺望が楽します。


三方五湖若狭湾を隔てる山並み。


先ほどの鳥辺島も見えました。


北端には第二リフトがありますが、こちらは稼働していません。


恋人の聖地、だそうです。


美浜町出身の五木ひろし氏に因んだ五木の園。


下りもリフトで。絶景ですな。


十二分に三方五湖の眺望を堪能したので、ここから一気に敦賀へと向かいます。