読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

秋田青森鉄旅バス旅17〜寝台特急あけぼの〜

※2012年1月24日〜25日の記事です

秋田(21:23)→大宮(6:29)

鉄道とバスに乗ってばかりの旅の締めくくりは寝台特急です。
これまた冬季は運休になることが多い列車で、実際この翌日から10日連続運休という惨状だったのですが、この日は無事に運行してくれました。



青森から3時間かけてやって来ました。
秋田での停車時間は僅か2分なので手早く撮影。ぼやぼやしていると置いていかれます。


今宵の寝床はB寝台、、、じゃなくて、


お馴染のB寝台個室ソロです。


そして今回も下段・・・3回乗車して3回とも下段。


今回も上段が取れませんでした(涙)


心地よい揺れに身を任せて車窓を眺めていると、あっという間に次の停車駅の羽後本荘


象潟駅着は22:24。旅の疲れもあるのでそろそろ寝ます。


翌朝は6時過ぎに起床。
鉄道博物館を過ぎると大宮駅はすぐです。


定刻通り大宮駅着。


停車時間は2分。急いで先頭に向かって機関車をパチリ。余裕がなくてこれが精一杯でした。



上野に向かって走り去るあけぼのを見送りました。
今やブルートレインの生き残りは、あけぼのと北斗星だけ。1日でも長く運行して欲しいものです。