読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

秋田青森鉄旅バス旅2〜大館八幡神社〜

※2012年1月21日の記事です


既にお昼も過ぎて時間も無いので観光は一ヶ所だけ。
駅前からバスに乗って、終点の鳳鳴高校前で下車。そこから北へ徒歩5分足らずです。
大館八幡神社は、江戸時代の大館領主佐竹西家によって創建された大館の鎮守。重要文化財2棟(正八幡宮本殿・若宮八幡宮本殿)を擁しています。


重文2棟は拝殿奥の覆屋内部にあり、見学するには事前予約が必要です。一週間前に予約を入れておきました。


宮司さんの案内で見学。一間社流造の社が並んで鎮座しています。
向かって右手が若宮八幡宮本殿。


左手が正八幡宮本殿。
覆屋の中は狭いので撮影は一苦労。



かつては覆屋は無く、長年風雪にさらされてきたのだそうですが、彩色や彫刻の状況はあまりそれを感じさせませんでした。