読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

篤姫 第16回「波乱の花見」

いよいよ篤姫狂言回しぶりに拍車が掛かってきましたね!
大方の予想どおり、『利家とまつ』『功名が辻』と並ぶ迷作となりそうです。去年の『風林火山』の山本勘助もそうでしたが、史実がネタ不足だとこうならざるを得ない模様。来年の『天地人』の直江兼続も同様の運命をたどりそう(-"-;)
それと、肝心なところを他人に投げっぱなしな島津斉彬も相変わらずですね。そういえば前回も、西郷隆盛に嫁入り道具一式の選定を任せたとき、かなり無茶苦茶な物言いをしておりましたっけ。ただまあ、この件については何故西郷なのか不思議ではあるんですが、実際にはどういった理由なんでしょうかね? もっと適役が他にいるのではないかと思うんですが。
もしかすると、時期がもっと後のことなのかもしれません。輿入れはまだまだ先ですから。