読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

サライ 2007年19号/小学館

サライ 2007年 10/4号 [雑誌]

サライ 2007年 10/4号 [雑誌]

「さらなる新発見を求めて京都へ」と題した京都特集号。
お目当ての記事は第1部「世界遺産の紅葉を撮る」。作例はもちろん京都なので、京都で撮影する際には勿論のこと、撮影アドバイスは普遍的ですから京都以外で撮影する際でも大いに参考になります。
重要なのは、やはり構図と光の加減ですね。構図については私も最近ようやくそれを意識した写真が撮れるようになってきました。光の加減はこれがまた難しいんですが・・・逆光も使い方次第なんですね。それと紅葉の場合、晴天より曇天の方がいいようです。特に雨上がりの早朝。西芳寺糺の森の写真が素晴らしかった。


他にも京都記事が盛りだくさんですが、私には上品すぎる(^^;