読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本史日誌

いまは旅行記で精一杯だけど・・・

常陸佐竹氏における官途/木下聡/戦国史研究(48号)

室町期には細川京兆家にのみ許された右京大夫の任官。その右京大夫を佐竹氏は名乗るのだが、これは鎌倉公方の許可によるものだそうな。佐竹氏は鎌倉・古河公方の有力な支持者であるから、なるほど如何にもありなん。
しかも室町幕府のほうでは右京大夫はまずいだろ、ってことで「佐竹左京大夫」と記されているってんだから面白い。